初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、トップ浮上

C.ストーナー、トップ浮上

第7戦カタルーニャGPのフリー走行3は9日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。3度目のセッションを制した。

第7戦カタルーニャGPのフリー走行3は9日、カタルーニャ・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。3度目のセッションを制した。

気温22度。路面温度30度のドライコンディションの中、初日5番手だったポイントリーダーは、トップスピード時速319.6キロをマーク。唯一1分43秒台を突破する1分42秒562を叩き出せば、ランディ・ド・プニエが0.483秒差で2番手に浮上。ジョン・ホプキンスが続き、ブリヂストン勢が上位を占めた。

フリー走行2でトップだったバレンティーノ・ロッシ、初日総合1位のダニ・ペドロサが続き、トップ5に5メーカーが進出した。

6番手にはクリス・バーミューレンは入り、ロリス・カピロッシ、トニ・エリアス、コーリン・エドワーズ、ニッキー・ヘイデンがトップ10入りした。

玉田誠はトップから1.706秒差の15番手。中野真矢は18番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, FP3

Other updates you may be interested in ›