初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ、S.エトー基金を支援

J.ロレンソ、S.エトー基金を支援

ホルヘ・ロレンソは12日、バルセロナ市内で、サミュエル・エトー基金を支援することを発表した。

ホルヘ・ロレンソは12日、バルセロナ市内で、サミュエル・エトー基金を支援することを発表した。

スペイン・マジョルカ島出身のロレンソは、所属するフォルトゥナ・アプリリアのスポンサーたちと共同して、現在FCバルセロナに所属し、過去マジョルカに在籍していた関係から知り合ったサッカー選手、エトーが母国カメルーンの環境改善のために設立したサミュエル・エトー基金をバックアップすることを説明した。

「僕たちの現在の状況を活かし、このような活動をサポートしたい。友人のエトーが指揮する基金を支援するのは好機だと思う」と支援の理由を述べた。

発表会では、チームスポンサーであるロータスから特別限定モデルの腕時計が今月末に発売されることも同時に発表された。

また、集まったマスコミ陣の取材に対して、最大の関心事であるMotoGP進出について、「今は何も言うことはない。唯一言えることは、現在の環境に満足していると言うこと。アプリリアで走ることに誇りを感じる」と答える一方で、2ヶ月後に将来のことを発表すると語った。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›