初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレスカンファレンス

プレスカンファレンス

第8戦イギリスGP開催を前日に控えた21日、主役たちがプレスカンファレンスに出席した。

第8戦イギリスGP開催を前日に控えた21日、主役たちがプレスカンファレンスに出席した。

イギリス選手権125ccクラスに参戦経験のポイントリーダーのケーシー・ストーナーは、「ここではいい結果もあれば、悪い結果もある。僕の好むサーキットではない。チャンピオンシップが今後どのような展開になろうと、あまり重要なことではない。ここまでの結果に満足するだろう」と心境を語った。

第2のホームグランプリに挑戦するバレンティーノ・ロッシは、「ヘアピンがすごく難しいけど、最初のセクションがチャンピオンシップでベストの1つだ。ケーシーを捕まえに行こう。彼は前半戦の驚きだった。以前は速いライダーだったけど、ミスを犯していた。今は今まで通りに速いけど、ミスをしなくなった」とライバルを称賛した。

昨年次々に記録を樹立したダニ・ペドロサは、「ここ数戦の表彰台は良い兆しにしなければ。天候がどうなるか見てみよう。昨年とは違うコンディションでここに来た」といつも通り冷静に語った。

両親の地元グランプリに挑むジョン・ホプキンスは、「ドニントンが大好きだ。ここに家があるし、家族が観に来てくれる。ラグナセカと並び、ここでコーナリングのスピードを感じるだろう」と興奮気味に語った。

Tags:
MotoGP, 2007, NICKEL & DIME BRITISH GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›