初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、大腿骨骨折

T.エリアス、大腿骨骨折

トニ・エリアスは、第9戦TTアッセンのフリー走行1で転倒を喫した際に、左脚大腿骨を骨折した。

トニ・エリアスは、第9戦TTアッセンのフリー走行1で転倒を喫した際に、左脚大腿骨を骨折した。

23歳のスペイン人ライダーは、RC212Vのフロントコントロールを失い転倒。クリニカ・モービルで検査を受けた結果、左脚大腿骨骨折が判明。精密検査と手術を受けることから、アッセン市内の病院に転送した。

エリアスにとって、TTアッセンは特別な舞台。2001年にはキャリア初優勝(125ccクラス)を果たし、翌年には250ccクラスで初の表彰台を獲得した。

しかし、最高峰クラスにステップしてから、2005年は前戦終了後のルマン合同テストで左手首を骨折して欠場。昨年はフリー走行1中に左肩を亀裂骨折した。

クリニカ・モービルは、復帰について、第12戦チェコGPからの可能性を示した。

Tags:
MotoGP, 2007, A-STYLE TT ASSEN, Toni Elias

Other updates you may be interested in ›