初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

主役たちのコメント

主役たちのコメント

C.ストーナー:(初日総合1位) 「なぜだか分からないけど、午前中はセッティングで混乱してしまい、どこに行くのか確かではなかった。午後に全てを解消し、終盤には違ったタイヤを試したら、本当に気に入った。土曜に使用するタイヤが見つかったようだ。一番硬いコンパウンドで一番速く走れた。それにレース距離をカバーできることは分かっている。本当に良かった。」

C.ストーナー:(初日総合1位)
「なぜだか分からないけど、午前中はセッティングで混乱してしまい、どこに行くのか確かではなかった。午後に全てを解消し、終盤には違ったタイヤを試したら、本当に気に入った。土曜に使用するタイヤが見つかったようだ。一番硬いコンパウンドで一番速く走れた。それにレース距離をカバーできることは分かっている。本当に良かった。」

R.ドプニエ:(初日総合2位)
「ベリーハッピー!フロント、リア共に進歩し、タイヤ選択の仕事をした。全ての仕事が上手く行った。ラップタイムは良かったし、チャンピオンシップのリーダーとは僅少差だ。いいセッティングが見つかったし、正しい方向性に向かっている。」

N.ヘイデン:(初日総合3位)
「大きな問題もなく、いろいろと上手く行った。コースに飛び出した時から、RC212Vはすごく良く機能した。ドライコンディションでベストセッティングに持って行けるまで、それほど遠くない。タイヤ選択は非常に重要だから、明日の天気予報が悪いこともあり、午前も午後も可能な限り周回を重ねた。」

V.ロッシ:(初日総合4位)
「今日は悪くなかった。午後より午前の方が良かったけど、午後にいいタイムが出た。ベースのセットアップは良かったけど、午後に幾つかテストして、あまりいい感じを得られなかった。タイヤ選択はOK。低温で機能する幾つかのソフトタイヤがある。新しいデザインが好きだ。フィアット500はイタリアの有名なアイコン。新車発表を祝いことはグッドだ。」

D.ペドロサ:(初日総合5位)
「明日はドライで走れないようだから、セッティングとタイヤの仕事を沢山した。RC212Vはここで良く走る。昨年の990ccと大きな違いはない。午後に幾つかミスしてしまい、タイムロスしたから、速くなかった。今夜もバイクの調整を続け、明日に備えたい。」

玉田誠:(初日総合6位)
「シーズンの中で一番いいリザルト。バイクのバランスを変えず、最初から上手く走れて、タイヤテストに専念できました。明日もテストを続けますが、レース用のいいタイヤが1本ありました。」

Tags:
MotoGP, 2007, A-STYLE TT ASSEN

Other updates you may be interested in ›