初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、10人抜きの逆転劇

V.ロッシ、10人抜きの逆転劇

バレンティーノ・ロッシは、第9戦TTアッセンの決勝レースで10抜きを達成。今季3勝目で、ヤマハに最高峰クラス通算150勝目をもたらした。

バレンティーノ・ロッシは、第9戦TTアッセンの決勝レースで10抜きを達成。今季3勝目で、ヤマハに最高峰クラス通算150勝目をもたらした。

11番グリッドからスタートしたロッシは、オープニングラップで8番手に浮上。確実に1人ずつ抜き去り、5番手まで挽回すると、1分37秒台を連発して、ダニ・ペドロサ、ニッキー・ヘイデン、ジョン・ホプキンスをパス。トップを独走するケーシー・ストーナーとの5秒差を1.5秒差まで詰めると、13ラップ目にファーステストラップをマークして、テール・トゥ・ノーズのバトルを展開。ラスト4ラップのシケインで抜き去り、アッセンで通算4勝目を飾った。

「信じられないレースだった!僕のキャリアの中でトップ5に入るレースだ。11番グリッドは幸運があるようだ。昨年のザクセンリンクを含めて、何度か勝っている。昨夜はあまり眠れず、このようなレース展開になるとはイメージできなかった。予選の後は少し落ち込んで、レースに何を期待していいのか分からなかった。」

「一度レースが始まると、グレートなペースがあった。ハードに走り、ライバルたちを抜くことができ、ケーシーに追いつくことができると思った。」

「彼に追い着いた時には、僕は疲れていたし、タイヤも消耗していた。それに彼はすごく速く、オーバーテイクが難しいけど、今日のM1は最高に機能し、最後の数ラップで抜くことができ、勝った。」

「ミシュランと僕のチームに感謝したい。今日のパッケージは最高で、全力で走ることができた。アッセンは僕にとって特別な場所なので、ここで勝てて嬉しい。感動的だ。スペシャルカラーリングも良かった。今まではカラーリングを変更すると運がなかったけど、今日は運が変わった。ヤマハの150勝目をこのような形で祝えることができて嬉しい。」

Tags:
MotoGP, 2007, A-STYLE TT ASSEN, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›