初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

BMW・M・アワード:C.ストーナー、トップに接近

BMW・M・アワード:C.ストーナー、トップに接近

予選最速ライダーを決定する『BMW・M・アワード』は、第9戦TTアッセンを終え、バレンティーノ・ロッシがトップをキープしたが、ケーシー・ストーナーがギャップを一気に縮めた。

予選最速ライダーを決定する『BMW・M・アワード』は、第9戦TTアッセンを終え、バレンティーノ・ロッシがトップをキープしたが、ケーシー・ストーナーがギャップを一気に縮めた。

ポイントリーダーのストーナーは、ウェットコンディションのセッションで2番手。ロッシが今季最低の11番手だったことから、2.387秒差から0.567秒差に詰め寄れば、ポールポジションのクリス・バーミューレンは8番手から7番手に浮上した。

第9戦TTアッセン終了後のランキング
1.V.ロッシ:17分40秒547
2.C.ストーナー:+0.567秒
3.D.ペドロサ:+3.501秒
4.C.エドワーズ:+6.197秒
5.R.ドプニエ:+6.448秒
6.M.メランドリ:+7.960秒
7.C.バーミューレン:+8.184秒
8.N.ヘイデン:+9.312秒
9.L.カピロッシ:+10.227秒
10.A.バロス:+13.672秒
11.中野真矢:+13.676秒
15.玉田誠:+30.483秒

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›