初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ、J.ホプキンス起用を発表

カワサキ、J.ホプキンス起用を発表

カワサキ・レーシングは12日、ジョン・ホプキンスと2008年から2年間の契約を結んだことを発表した。

カワサキ・レーシングは12日、ジョン・ホプキンスと2008年から2年間の契約を結んだことを発表した。

コンペティションマネージャーのマイケル・ベルトメリーは、24歳のアングロアメリカ人起用について、「ジョンを以前から注目していましたから、彼との交渉開始には疑いはありませんでした」と説明した。

「交渉は簡単ではありませんでした。ジョンは、現状ではおそらく最も熱望されるライダーではないでしょうか。しかし、来年に関する全てのオプションの中から、最終的にカワサキ入りを決定してくれたことが大変嬉しいです。」

「ジョンのカワサキ加入の決断は、新しい体制と800ccマシンが高いレベルに到達していることを明白に示しています。僅か12ヶ月前には、ジョンのような重大なライダーを魅了する力がありませんでしたが、今の状況は大きく異なります。カワサキは、プロフェショナルな体制と戦闘力の高いマシンがあることを証明し、来シーズンに向けて、ジョン・ホプキンスと共に参戦するもう1人のMotoGP勝者と契約するオプションがあります。」

「2008年シーズンに我々のマシンで参戦するトップレベルの2人ライダーを保障することは、今年のカワサキの重大な目標の1つでした。日本の同僚たちからのチームに対する信頼感のおかげで、シーズン中間のブレークを前にして、我々は目標達成に接近しています。来シーズンに起用するライダーたちが一度決定したら、ライダーへのサポートレベルを改善できるか、現状のチーム体制を分析します。」

カワサキは、次戦アメリカGP終了後に2人目を発表する予定。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, John Hopkins, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›