初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

カワサキ、L.カピロッシ加入の可能性を示す

カワサキ、L.カピロッシ加入の可能性を示す

カワサキ・レーシングのコンペティションマネージャーのマイケル・ベルトメリーは、2008年体制の準備について説明した。

カワサキ・レーシングのコンペティションマネージャーのマイケル・ベルトメリーは、2008年体制の準備について説明した。

「いいマシンを起用することは当然のことで、現在の環境から、複数のライダーたちは、来年我々と共にプロジェクトを進める可能性に関して興味を抱きました。我々の目的は、レースに勝ち、チャンピオンシップを制するために、チームを改善し、より強力にすることです。」

「当初、来年は2台のプロトタイプを並べる予定でしたが、3台目を投入する可能性を内部で検討します。テクニカル、エンジニアなどの条件やライダー獲得の問題などの状況次第です。チェコGPの前後には決断を下すことになるでしょう。」

起用を発表したばかりのジョン・ホプキンスのチームメイトに、ドゥカティのMotoGPプロジェクト立ち上げから中心的存在として開発に着手してきたロリス・カピロッシが候補者であることを認めた。

「ランディ・ド・プニエとアンソニー・ウエストは来年、我々のマシンを楽しみません。最終戦の後に、我々がどうするか見てみましょう。ライダーに関してはハッキリしています。ランディは今年、我々の固定ライダーであり、アンソニーはシーズン途中から加わりました。シートとポテンシャルを証明できる全ての可能性を提供しています。」

「ジョン・ホプキンスとロリス・カピロッシの起用に関して、2人は良いオプションです」と、インタビューに応えた数時間後、アメリカ人ライダーの起用を発表した。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Kawasaki Racing Team

Other updates you may be interested in ›