初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ&ブリヂストン、上位独占

ドゥカティ&ブリヂストン、上位独占

第10戦ドイツGPのフリー走行3は14日、ザクセンリンクで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。全3セッションを制した。

第10戦ドイツGPのフリー走行3は14日、ザクセンリンクで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。全3セッションを制した。

気温25度。路面温度28度のドライコンディションの中、初日総合トップのポイントリーダーは、0.081秒更新。トップのポジションをキープすれば、ロリス・カピロッシは12番手から2番手に浮上。ドゥカティのファクトリーライダーが1・2を独占すれば、マルコ・メランドリ、ランディ・ド・プニエが続き、ブリヂトン勢がトップ4を占めた。

フリー走行1から好パフォーマンスを見せるカルロス・チェカは、ミシュラン勢トップに5番手。ジョン・ホプキンス、バレンティーノ・ロッシ、コーリン・エドワーズ、クリス・バーミューレン、ニッキー・ヘイデンがトップ10入りした。

初日4番手だったシルバン・ギュントーリは13番手に後退。ダニ・ペドロサは14番手。玉田誠と中野真矢は、17番手と18番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, FP3

Other updates you may be interested in ›