初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

WUP:C.ストーナー&青山博一がトップタイム

WUP:C.ストーナー&青山博一がトップタイム

第10戦ドイツGPのウォームアップ走行は15日、ザクセンリンクで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。フリー走行1から全セッションを制して、決勝レースを迎える。

第10戦ドイツGPのウォームアップ走行は15日、ザクセンリンクで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマーク。フリー走行1から全セッションを制して、決勝レースを迎える。

気温27度。路面温度29度のドライコンディションの中、ポイントリーダーはポールタイムから僅か0.478秒落ちの1分22秒862を記録すれば、バレンティーノ・ロッシが0.011秒差の2番手。コーリン・エドワーズ、ロリス・カピロッシ、マルコ・メランドリ、ニッキー・ヘイデン、ランディ・ド・プニエ、ジョン・ホプキンス、ダニ・ペドロサ、アンソニー・ウエストがトップ10入り。中野真矢と玉田誠は、15番手と17番手だった。

250ccクラスは、7番グリッドの青山博一が唯一1分24秒台の一番時計を刻み、アレックス・デ・アンジェリス、フリアン・シモン、アンドレア・ドビツィオーソ、ホルヘ・ロレンソがトップ5入り。昨年の勝者高橋裕紀は6番手に浮上し、初のポールポジションを奪取したミカ・カリオは7番手。青山周平と関口太郎は17番手と19番手だった。

125ccクラスは、2番グリッドのマティア・パシーニがトップ。ポールポジションのガボール・タルマクシ、ランディ・クルメンナッハ、セルジオ・ガデア、ポル・エスパルガロがトップ5入り。小山知良は10番手。ポイントリーダーのエクトル・ファウベルは11番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, ALICE MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, WUP

Other updates you may be interested in ›