初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.メランドリ:「回復することだけを考えたい」

M.メランドリ:「回復することだけを考えたい」

マルコ・メランドリは、第11戦アメリカGP公式予選で激しい転倒を喫し、左足を負傷した。

マルコ・メランドリは、第11戦アメリカGP公式予選で激しい転倒を喫し、左足を負傷した。

初日から好パフォーマンスを見せたイタリア人ライダーは、セッション開始11分、前を走るカーティス・ロバーツを抜こうした時に接触。コースアウトを喫し、エアーバリアーに激突する直前にRC212Vから飛び降りた。

レースディレクションは、救急車をコース内に進入させるために赤旗を提示。メディカルセンターに運ばれたが、幸いに骨折はなく、セッション終盤には2号車で再びコースに飛び出した。

「バイクのフィーリングが良かったし、フロントローからスタートする力があったから、このアクシデントは残念。異常にゆっくり走っていたカーティスに出くわしてしまった。」

「激痛だったけど、コースに戻った。明日は難しい。クリニカモービルの助けを受けて、回復することだけを考えたい。」

Tags:
MotoGP, 2007, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›