初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

CEVスペイン選手権第4戦の舞台はバレンシア

CEVスペイン選手権第4戦の舞台はバレンシア

CEVスペイン選手権の第4戦は、今週末にバレンシア郊外のリカルド・トルモで開催。125cc、スーパースポーツ、フォミュラーエクストリーム、カワサキ・ニンジャ・カップの4クラスが行われる。

CEVスペイン選手権の第4戦は、今週末にバレンシア郊外のリカルド・トルモで開催。125cc、スーパースポーツ、フォミュラーエクストリーム、カワサキ・ニンジャ・カップの4クラスが行われる。

125ccクラスには、イギリス、ドイツ、フランス、日本を含む計10カ国から58人がエントリー。ポイントリーダーのペレ・トゥトゥサウス、ワイルドカードとして実績を積むステファン・ブラドル、前戦勝者のマルク・マルケス、250ccクラスに参戦するエフレン・バスケスらが中心となる。

今回のレースには、レッドブルレーキーズカップで活躍するロレンゾ・サバドーリとヨハン・ザルコがエントリーする。

フォミュラーエクストリームは、2連勝でポイントリーダーに立つカルメロ・モラーレスと王者ダビッド・デ・ヘアの2人が中心にセッションが展開される。

スーパースポーツは、元125ccライダーのアンヘル・ロドリゲスが2戦連続して圧倒的な速さを見せていれば、開幕から表彰台を獲得する英国出身のグレエム・ゴーランドにも注目が集まる。

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›