初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

BMW・M・アワード:C.ストーナー、トップに浮上

BMW・M・アワード:C.ストーナー、トップに浮上

予選最速ライダーを決定する『BMW・M・アワード』は、第11戦アメリカGPを終え、ケーシー・ストーナーが初めてトップに躍り出た。

予選最速ライダーを決定する『BMW・M・アワード』は、第11戦アメリカGPを終え、ケーシー・ストーナーが初めてトップに躍り出た。

ヘレスで開催された公式テストでトップタイムをマークしたバレンティーノ・ロッシは、第10戦ドイツGPまでランク1位を維持してきたが、ストーナーは、第4戦中国GPの最大のギャップ3.227秒差を徐々に縮めると、ウェットの第9戦TTアッセンで一気に接近。第10戦ドイツGPからの2戦連続のポールポジションで逆転に成功した。

第11戦アメリカGP終了後のランキング
1.C.ストーナー:20分25秒790
2.V.ロッシ:+0.045
3.D.ペドロサ:+3.147秒
4.R.ドプニエ:+6.857秒
5.C.エドワーズ:+6.987秒
10.中野真矢:+14.408秒
14.玉田誠:+32.020秒

Tags:
MotoGP, 2007, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Casey Stoner

Other updates you may be interested in ›