初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第13戦サンマリノGPのスケジュール発表

第13戦サンマリノGPのスケジュール発表

次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのスケジュールは19日に発表され、初日のフリー走行時間が拡大された。

次戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPのスケジュールは19日に発表され、初日のフリー走行時間が拡大された。

ミサノでの1993年以来となるチャンピオンシップ復帰を考慮し、最高峰クラスのセッションは3回実施することが決定。3度目のフリー走行3は、16時15分から1時間行われる。

250ccクラスと125ccクラスは、フリー走行1で、それぞれ30分と15分の延長となるが、公式予選1の時間に関しては、変更はない。

また、レースディレクションは、今年から導入されたタイヤ本数の制限規定について、同グランプリでは特別にフロント1本、リア2本の増加(合計フロント15本+リア19本)を認めた。ダンロップに関しては、引き続き、タイヤ本数の制限はない。

初日のタイムスケジュール
08.45‐09.45:125cc/フリー走行1
10.00‐11.00:MotoGP/フリー走行1
11.15‐12.45:250cc/フリー走行1
13.05‐13.35:125cc/公式予選1
13.50‐14.50:MotoGP/フリー走行2
15.05‐15.50:250cc/公式予選1
16.15‐17.15:MotoGP/フリー走行3

Tags:
MotoGP, 2007, GP CINZANO DI SAN MARINO E DELLA RIVIERA DI RIMINI

Other updates you may be interested in ›