初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブルノ合同テスト2日目

ブルノ合同テスト2日目

MotoGPの合同テスト2日目最終日は21日、ブルノで実施され、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

MotoGPの合同テスト2日目最終日は21日、ブルノで実施され、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

初日の夕方から降った雨の影響により、路面はウェットコンディション。午前中はアンソニー・ウエストだけが走行を行えば、コンディションが回復した昼過ぎから、14人のレギュラーライダーたちがテストプログラムを消化しようとコースに飛び出した。

第12戦チェコGPでポール・トゥ・ウインを決めたポイントリーダーは、初日に予選タイヤをテストして一番時計を記録すれば、2日目にはレースタイヤでレース中にマークした最速タイムだけでなく、昨年ロリス・カピロッシが990ccマシンで樹立したサーキットレコードラップ(1分58秒157)を上回る1分57秒92を叩き出した。

合同テスト2日目:
1.C.ストーナー:1分57秒92
2.J.ホプキンス:1分58秒40
3.R.ドプニエ:1分58秒49
4.N.ヘイデン:1分58秒70
5. C.バーミューレン:1分58秒74
6.A.バロス:1分58秒84
7.C.エドワーズ:1分58秒86
8.C.チェカ:1分59秒13
9.D.ペドロサ:1分59秒23
10.A.ウエスト:1分59秒28
11.V.ロッシ:1分59秒35
12.L.カピロッシ:1分59秒62
13.S.ギュントーリ:2分01秒77
14.玉田誠:2分01秒92

2007年P.P.タイム‐C.ストーナー:1分56秒884
2007年レース最速タイム‐C.ストーナー:1分58秒301

Tags:
MotoGP, 2007, CARDION AB GRAND PRIX ČESKÉ REPUBLIKY, Casey Stoner

Other updates you may be interested in ›