初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ:「来年の目標はワールドチャンピオンだ」

M.カリオ:「来年の目標はワールドチャンピオンだ」

KTMとの延長契約を結んだミカ・カリオは、シーズン残り5戦で初優勝を目指し、中量級2年目の来年に初タイトル獲得を目標とすることを強調した。

KTMとの延長契約を結んだミカ・カリオは、シーズン残り5戦で初優勝を目指し、中量級2年目の来年に初タイトル獲得を目標とすることを強調した。

125ccクラスで2度のランク2位を獲得したフィンランド人ライダーは、「シーズン序盤の困難の後、開発とトップスピードはいい状態のところまで達成した。将来性のある状況で、これから最高のレベルに向かって進んで行くことを期待する。KTMのニューパーツはすごくいい。彼らは最初から僕を信じてくれた。来年、世界王者になるために全力を尽くす」と、クラスに順応でき、調子が上向いていることを説明した。

「このクラスの新人たちは、今シーズンの驚きだと思う。中国GPの5位はビックレースだった。3戦目でベストなパフォーマンスを演じた。ザクセンリンクの重要なグランプリの後、ブルノで表彰台を獲得し、リザルトは良くなっている。」

「これからの全レースで、表彰台を争わなければいけないけど、エストリルとモテギでは初優勝のベストなチャンスだと思う。この2つのサーキットは、僕たちのバイクにすごく上手く適応するけど、僕のお気に入りはフィリップアイランドとセパン。125ccクラス時代には表彰台に登った。それに、エストリル、モテギ、バレンシアでは優勝経験がる。」

来年の250ccクラスには、ランク上位陣が揃って最高峰クラスに進出する可能性が高くなるが、ラインアップは関係なく、タイトル獲得に集中することを誓った。

「来年、250ccクラスに誰が参戦しようが関係ない。僕は2年目。目標はワールドチャンピオンを獲得しなければいけない。そのために、ベストライダーたちと戦わなければいけない。」

Tags:
250cc, 2007, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, Mika Kallio

Other updates you may be interested in ›