初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.パシーニ、好調キープ

M.パシーニ、好調キープ

第14戦ポルトガルGPの公式予選1は14日、エストリルで行われ、マティア・パシーニがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

第14戦ポルトガルGPの公式予選1は14日、エストリルで行われ、マティア・パシーニがトップタイムをマーク。暫定ポールポジションを奪取した。

気温22度。路面温度27度のドライコンディションの中、午前のフリー走行1で一番時計を刻んだ前戦勝者のイタリア人ライダーは、昨年アルバロ・バウティスタが樹立したサーキトベストラップ(1分45秒322)を更新する1分45秒115を叩き出した。

ポイントリーダーのガボール・タルマクシが0.351秒差で2番手に入り、セルジオ・ガデア、ルーカス・ペセック、ジョン・オリベ、ポル・エスパルガロが続いた。

初セッションで10番手だった小山知良は、15ラップを走って、トップから1.063秒差の7番手。ラファエレ・デ・ロサ、マイク・ディ・メッリオ、サンドロ・コルテーセがトップ10入りした。

ランク2位のエクトル・ファウベルは、転倒を喫したことが影響して、17番手だった。

Tags:
125cc, 2007, bwin.com GRANDE PREMIO DE PORTUGAL, QP1

Other updates you may be interested in ›