初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

HRC、D.ペドロサと契約合意

HRC、D.ペドロサと契約合意

HRCは21日、ダニ・ペドロサとの間で、2008年から2年間の契約に関して合意に達したことを発表した。

HRCは21日、ダニ・ペドロサとの間で、2008年から2年間の契約に関して合意に達したことを発表した。

ファクトリーチームのレプソル・ホンダは、2008年に、ニッキー・ヘイデン、スペイン人ライダーという今年と同じラインナップで参戦することが決定した。

初日2度のセッションでトップタイムをマークしたペドロサは、「GPに参戦を開始して以来ずっとホンダに乗っている僕としては、来年以降もホンダと一緒に戦って行けることになって、とても嬉しい」と喜びを語った。

「MotoGPクラスでは、まだ期待通りの結果を残せていないが、125ccクラス、250ccクラス時代のような良い戦いをして行きたい。来年はモチベーションを新たにしてタイトル獲得を目指す。僕のことを信じてくれたホンダ、サポートを続けてくれるレプソルに感謝したい。」

ツインリンクもてぎ内で行われた会見に出席した濱根眞澄HRC社長は、「ホンダとHRCは、ダニ・ペドロサ選手がレプソル・ホンダのライダーとして、さらに2年間一緒に戦ってくれることになったことを非常に喜んでいます。彼の才能に関しては、疑う余地もなく、我々としても大いに期待しております」と説明した。

「800ccクラス元年の今年、ホンダ勢は苦戦しておりますが、まだタイトルを諦めたわけではありません。また、来年はダニ・ペドロサ、ニッキー・ヘイデンという強力なラインナップで、開幕戦からホンダの底力を皆様に見ていただけるように努力してまいります。」

同チームは、来年使用するタイヤに関して、ブリヂストンに関心があることを認めた。

Tags:
MotoGP, 2007, A-STYLE GRAND PRIX OF JAPAN, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›