初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ:「終わっていない」

A.ドビツィオーソ:「終わっていない」

A.ドビツィオーソ:「終わっていない」

アンドレア・ドビツィオーソは、第16戦オーストラリアGPで3位。初タイトル獲得は非常に困難な状況にあることを認めたが、可能性が僅かでもある限り、最後まで目標に向けて戦うことを強調した。

7番グリッドから、ポールポジションのホルヘ・ロレンソを追いかけたが、終始5人にセカンドグループで2位争いを展開。僅少差で青山博一、トーマス・ルティ、フリアン・シモンを抑え、通算10度目の表彰台を獲得した。

「僕たちにとって難しいレースになることは分かっていたけど、考えていた以上だった。申し訳ない。僕たちにとって、シーズンの残り2レースでポイントをか稼ぐことが重要だ。」

チャンピオンシップは残り2戦。ポイントリーダーとのギャップは45ポイントに広がったが、次戦マレーシアGPで可能性を追求するとこを語った。

「とにかく、チャンピオンシップはまだ決まっていないこと、残り2戦で戦えることが重要だ。モチベーションになる。率直に、もしチャンピオンシップが決定した状態でマレーシアに行かなければいけなかったら、相当落ち込んでしまっただろう。45ポイント差のギャップは非常に難しいけど、終わっていない。期待感は常に僕たちにある。」

Tags:
250cc, 2007, GMC AUSTRALIAN GRAND PRIX

Other updates you may be interested in ›