Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、快走

C.ストーナー、快走

第17戦マレーシアGPのフリー走行1は19日、セパンで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

第17戦マレーシアGPのフリー走行1は19日、セパンで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温29度。路面温度32度のドライコンディションの中、前戦勝者のオーストラリア人ライダーは、終盤に2分04秒台を連続して刻み、前戦ポールシッターのダニ・ペドロサに0.572秒差のアドバンテージをつけた。

ニッキー・ヘイデンは、最多21ラップを走り、1.198秒差の3番手。ジョン・ホプキンス、ランディ・ド・プニエ、アレックス・バロス、バレンティーノ・ロッシ、ロリス・カピロッシ、アンソニー・ウエスト、マルコ・メランドリがトップ10入りした。

ワイルドカード参戦となる青木宣篤は、レギュレーライダーのクリス・バーミューレンに続く12番手。中野真矢は、序盤に転倒を喫して肩を痛めたが、2号車に乗り換えて、セッションを継続。12ラップを走って16番手。玉田誠は18番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, FP1

Other updates you may be interested in ›