初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

青山博一、シーズン2勝目/J.ロレンソ、2連覇達成

青山博一、シーズン2勝目/J.ロレンソ、2連覇達成

第17戦マレーシアGPの決勝レースは21日、セパンで行われ、青山博一が優勝。ホルヘ・ロレンソがタイトルを獲得した。

第17戦マレーシアGPの決勝レースは21日、セパンで行われ、青山博一が優勝。ホルヘ・ロレンソがタイトルを獲得した。

気温33度。路面温度38度のドライコンディションの中、ポールポジションの青山は、一時はトップから4秒以上引き離されたが、中盤から2分08秒台を連発すると、ラスト2ラップには1位に浮上。2位のエクトル・バルベラに 2.251秒差をつけ、第10戦ドイツGP以来となるシーズン2勝目を挙げた。

3番グリッドのホルヘ・ロレンソは、オープニングラップを制したアンドレア・ドビツィオーソから11ラップ目にトップを奪回。ラスト2ラップでポジションを落としたが、シーズン12度目の表彰台を獲得して、タイトル防衛に成功した。

2番グリッドのミカ・カリオは4位。トーマス・ルティ、フリアン・シモン、ロベルト・ロカテリ、マルコ・シモンセリ、高橋裕紀、アレックス・エスパルガロがトップ10入り。ラスト2ラップに転倒を喫したドビツィオーソは、レースに復帰して11位でゴール。青山周平と関口太郎は13位と18位だった。

チャンピオンシップは、ロレンソが連覇を達成。ドビツィオーソの2年連続ランク2位、転倒を喫したアレックス・デ・アンジェリスの3位も確定した。

Tags:
250cc, 2007, POLINI MALAYSIAN MOTORCYCLE GRAND PRIX, RAC

Other updates you may be interested in ›