初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドルナ社、タイヤワンメーク案を撤回

ドルナ社、タイヤワンメーク案を撤回

FIM国際モーターサイクリズム連盟は24日、タイヤ規定に関して、11月3日にGPコミッションを臨時に開くことを発表した。

FIM国際モーターサイクリズム連盟は24日、タイヤ規定に関して、11月3日にGPコミッションを臨時に開くことを発表した。

同会議には、FIM、IRTA(国際レーシングチーム連盟)、MASA(モーターサイクルスポーツ製造者協会)、DORNAの代表が出席。DORNAのカルメロ・エスペレータCEOは、第15戦日本GP期間中に開かれた会議の際に、2008年シーズンのタイヤワンメークを提案したが、そのアイディアを取り下げ、今後はタイヤ本数などについて検討する。

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›