初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、ランク2位確保/C.エドワーズ、現チームでのラストラン

V.ロッシ、ランク2位確保/C.エドワーズ、現チームでのラストラン

フィアット・ヤマハの両雄は、それぞれの目標を達成するために、最終戦バレンシアGPに臨むことを説明した。

フィアット・ヤマハの両雄は、それぞれの目標を達成するために、最終戦バレンシアGPに臨むことを説明した。

ランク2位のバレンティーノ・ロッシは、ランク3位のダニ・ペドロサに24ポイントのアドバンテージを持って、2003年と2004年に優勝経験があるリカルド・トルモに乗り込む。

「マレーシアでの仕事がバレンシアにつながることを期待する。昨年は全く良い思い出がなかったけど、バレンシアは僕にとっていいサーキットだ。」

「長く厳しいシーズンだったが、ようやく最終戦だ。良い週末になることを信じている。勝って、チームに喜びを与えること以外は望まない。モチベーションは高い。全力を尽くす。ランク2位は重要。1996年から2位以下に落ちたことはないからだ。」

コーリン・エドワーズは、同チームからの離脱を表明。好リザルトで別れを告げることを誓った。

「ここ2戦は全く簡単ではなかった。初日から沢山の問題を克服しなければいけなかった。このクラスで勝つことは困難だと承知しているけど、一戦一戦に立ち向かうことが目的だ。」

「僕のチームと別れことはすごく不思議。いい仕事をした彼らに対して、好リザルトで感謝したい。とにかく、僕はヤマハファミリーを続ける。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›