初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

主役たちのコメント

主役たちのコメント

主役たちのコメント

C.ストーナー(初日総合1位)
「ここでも全てが最高の形で行くようだ。午後はリアタイヤのパフォーマンスを上げるために、セッティングの小さな調整を幾つか試した。新しいタイヤを装着したら、タイムが出なかった。セッティングがまだ理想的でなかったからだろうけど、使用したタイヤを再び履いたら、大きくステップアップした。」

D.ペドロサ(初日総合3位)
「週末のいいスタート。最後のタイムはすごく良かったし、両方のセッションでコンスタントなリズムで走れた。午後に気温が上がってから、タイムが大きく良くなった。」

V.ロッシ(初日総合8位)
「すごく難しかった。本当は好スタートを切りたかった。全力でプッシュしたけど、現時点では思うようにバイクをハードに走らせることができない。主な原因はグリップ不足だ。」

玉田誠(初日総合12位)
「タイヤを何本か試しましたが、まだ決まっていません。いつも僕が硬め、シルバンが軟らかめのタイヤをテストしていますが、少しやり難いです。明日もテストを続けます。」

中野真矢(初日総合16位)
「順位的にはがっかりですが、それほど大きな問題がなかったです。チャタリングも。リアタイヤをどれにするのか、その選択がカギとなりそうです。できれば、もう少し気温が上がって欲しいです。明日に向けて、もう一度洗い直します。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA

Other updates you may be interested in ›