初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナーのトップタイムで最終戦スタート

C.ストーナーのトップタイムで最終戦スタート

最終戦バレンシアGPのフリー走行1は2日、リカルド・トルモで行われ、2007年王者のケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

最終戦バレンシアGPのフリー走行1は2日、リカルド・トルモで行われ、2007年王者のケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

気温17度。路面温度18度のドライコンディションの中、初タイトル獲得後に2連勝を飾ったオーストラリア人ライダーは、安定して1分33秒台を刻むと、1分33秒083の一番時計を刻み、前戦2位のマルコ・メランドリに0.679秒差のアドバンテージをつけた。

3戦連続してポールポジションを奪取したダニ・ペドロサは3番手。アレックス・バロス、クリス・バーミューレン、バレンティーノ・ロッシ、ニッキー・ヘイデン、ロリス・カピロッシ、コーリン・エドワーズ、ジョン・ホプキンスがトップ10入りした。

日本勢は、玉田誠がトップから1.466秒差の14番手。中野真矢は1.494秒差の16番手だった。

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA, FP1

Other updates you may be interested in ›