初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バロス、お別れ会に感動

A.バロス、お別れ会に感動

プラマック・ダンティーンは3日、アレックス・バロスのお別れ会を主催。感動的なフィエスタとなった。

プラマック・ダンティーンは3日、アレックス・バロスのお別れ会を主催。感動的なフィエスタとなった。

スパニッシュチームのホスピタリティーには、ロリス・カピロッシ、ビットリアーノ・グアレスキ、ユルゲン・ファン・デン・グールベルグ、チーム全関係者、家族、マスコミ関係者らが駆けつけ、バロスは現役引退を発表した。

通算276戦目を迎える37歳のブラジル人ライダーは、「このパーティーを僕のために開いてくれ、とても気分のいい驚きで、僕を幸せにしてくれる。設定した目標を全て達成することができなかったけど、チャンピオンシップで素晴らしい友人たちを作ることができた」と語った。

「今は悲しむ時ではない。モーターサイクルの伝統がない僕の国、ブラジルにグランプリを知ってもらうことに貢献した。たくさんのグランプリに参戦し、たくさんのことを達成した。ここで終わる訳ではない。違う目標があり、喜びと満足感を持って、ここから去る。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Alex Barros

Other updates you may be interested in ›