初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

JiR&チーム・スコットがコラボ/A.ドビツィオーソ、最高峰挑戦へ

JiR&チーム・スコットがコラボ/A.ドビツィオーソ、最高峰挑戦へ

JiR&チーム・スコットがコラボ/A.ドビツィオーソ、最高峰挑戦へ

JiRとチーム・スコットは5日、コラボレーション体制で、2008年シーズンに参戦することを発表。アンドレア・ドビツィオーソがMotoGPクラスに、高橋裕紀が250ccクラスに参戦することとなった。

JiRのオーナーであるルカ・モンティロン、チーム・スコットのチームマネージャーであるシラーノ・ムラローニ、スコット・グループの代表を務めるジオバンニ・トッリは、共同で2008年プロジェクトを立ち上げ、2人のヤングライダーが、ホンダのマシンで、それぞれのクラスに挑戦する。

最高峰クラスにデビューするイタリア人ライダーは、「MotoGPで走ることは、夢の実現。一生懸命に働き、努力した後で、目標を達成した」と抱負を語った。

「250ccクラスを経験して、クラスを変更するための準備をしたと思う。今シーズンは今まで以上に接戦だった。タイトルを獲得して、MotoGPにステップアップできなかったのは残念だけど、250ccクラスで僕の能力を証明し、最後まで戦った。」

「ホンダとライダーとして成長を支えてくれた人たちと一緒に、MotoGPで走れることがすごく嬉しい。新しい挑戦に立ち向かうために、周囲の環境に満足している。好シーズンになることを期待する。」

Tags:
MotoGP, 2007, GRAN PREMIO bwin.com DE LA COMUNITAT VALENCIANA, Andrea Dovizioso

Other updates you may be interested in ›