初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、2008型RC212Vをライド

N.ヘイデン、2008型RC212Vをライド

ニッキー・ヘイデンは、セパン合同テスト2日に2008年型RC212Vをテスト。満足感を示した。

ニッキー・ヘイデンは、セパン合同テスト2日に2008年型RC212Vをテスト。満足感を示した。

テスト初日は午後に雨が降ったため、予定していた新型マシンのテストが延期となったアメリカ人ライダーだったが、2日目は路面コンディションが回復した12時51分にコースイン。比較テストのため、2007年型で走行した後に、2008年型に乗り込み、エンジンのセッティングに取り組んだ。

「今日のテストに満足。とても良かった。コースが乾くのに3時間ほど待ってから、幾つか確認するために、2007年型マシンでコースに出ると、直ぐに昨日のタイムを1秒ほど縮めた。非常にポジティブだった。」

「今日は多くの時間を費やして2008年型の仕事に取り組んだ。ポテンシャルを追求しているけど、簡単ではない。バイクは新しいし、みんなが学習している。」

「11コーナーでヘビに出くわした。コーナリングの最中で、なんとか回避しようとしたけど、膝にぶつかってしまった。たぶん、コブラだと思う。申し訳ない。」

Tags:
MotoGP, 2007, Nicky Hayden

Other updates you may be interested in ›