初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、肩と鎖骨の手術へ

T.エリアス、肩と鎖骨の手術へ

トニ・エリアスは、6日にスペイン・バルセロナ市内の病院で、左肩と両鎖骨の手術を受けることとなった。

トニ・エリアスは、6日にスペイン・バルセロナ市内の病院で、左肩と両鎖骨の手術を受けることとなった。

約2週間の診断と治療を受けた後、ジャウメ・ビラロ医師により、2006年第8戦TTアッセンの際に骨折した左肩を再手術することとなった24歳のスペイン人ライダーは、「あの時の手術は成功し、順調に回復したけど、時間の経過と共に激しい痛みをもたらしてきたから、手術を受けて痛みを鎮めたい」と説明した。

左肩手術の後には、以前から問題がある両肩の鎖骨を続けて手術を受けることが決まっている。

今年の第9戦TTアッセンで骨折した左大腿骨については、バレンシア合同テスト後に検査を受けたが、再手術に関しては、もうしばらく様子を見ることとなっている。

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›