初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

MotoGPライダーたちがスーパーモタードをエンジョイ

MotoGPライダーたちがスーパーモタードをエンジョイ

MotoGPライダーたちは週末、イタリア・ボローニャで開催されたモーターショーで、スーパーモタードを楽しんだ。

MotoGPライダーたちは週末、イタリア・ボローニャで開催されたモーターショーで、スーパーモタードを楽しんだ。

ランディ・ド・プニエ、アレックス・デ・アンジェリス、フリアン・シモン、マティア・パシーニ、エクトル・ファウベル、アンドレア・イアンノーネに、元MotoGPライダーのトロイ・ベイリス、レジス・ラコーニ、アレックス・ホフマン、ダビッド・チェカらが参加した。

ウインターブレーク中のトレーニングを兼ねて、ホンダLCRからホンダCRF450をライドしたド・プニエは、「今回も冬のトレーニングの一環として、このレースに参加することにした。MotoGPライダーたちにとって、この競技はコーナーでのバイクコントロールを学ぶことに役立つ」と、レース後に説明した。

「すごく楽しかったし、ファンもすごく盛り上がっていた。1レース目はコントロールを失って、転んでしまったけど、2レース目は速く走れて6位。好リザルトだ。スーパーモタードのレースに参加することが好きだけど、危険を伴う。これから帰国して、トレーニングを継続して、クリスマスは家族や友人たちと過ごすつもりだ。」

Tags:
MotoGP, 2007, Randy de Puniet

Other updates you may be interested in ›