初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.トーズランド:「英国ファンに歓喜を与えたい」

J.トーズランド:「英国ファンに歓喜を与えたい」

MotoGPクラス唯一に英国人ライダー、ジェームス・トーズランドは、母国のファンにバーリー・シーン以来となる喜びをもたらすことを目標に、ルーキーシーズンに臨むことを語った。

MotoGPクラス唯一に英国人ライダー、ジェームス・トーズランドは、母国のファンにバーリー・シーン以来となる喜びをもたらすことを目標に、ルーキーシーズンに臨むことを語った。

BBCイギリス国営放送局主催の2007年英国最優秀スポーツ選手にノミネートされた27歳のトーズランドは、「率直に言うと、今はウインターテストをしていたい。1月のテストが待ち遠しい」と心境を語った。

4人の新人がスターティンググリッドに並ぶ2008年シーズン。トーズランドを除く3人は、250ccクラスからステップしてきた。

「フィジカルということに関しては、もしかしたら僕の方が250ccクラス出身のライダーたちよりもアドバンテージがあると考える。大型バイクを乗ってきたから。彼らにはコースを知っている利点はあるだろう。僕にとって、幾つか未知のサーキットがあるけど、テストでは好タイムをマークしたから、ポジティブな兆しがある。」

イギリスでは、サーキット(ドニントンパーク)への入場者数、テレビ中継の視聴率が伸び、MotoGPの人気が確実に上がっている中、現SBK王者は、地元ライダーたちの結果が必要であることを自覚している。

「僕の考えでは、英国のライダーたちは過去に大きなチャンスがなかった。だから、ヤマハのファクトリーマシン、ミシュランのベストタイヤで走れることになった今回の契約に大変な名誉を感じる。高い戦闘力があるビックなパッケージだ。」

「イギリスは、バーリー・シーン以来、あまり成功を味わっていない。もう30年が経つ。僕はファンに喜びを与えられるように全力を尽くす。」

*2007年英国最優秀スポーツ選手は、ボクシングのジョー・カルゲサが受賞した。

Tags:
MotoGP, 2007

Other updates you may be interested in ›