初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ニューフェイス:A.デボン

ニューフェイス:A.デボン

2008年シーズンを前に、250ccクラスのニューライダーたちを紹介する『ニューフェイス』。第四弾は、ワイルドカードで好成績を残して、レギュラーライダーに返り咲いたアレックス・デボンのキャリアを振り返る。

2008年シーズンを前に、250ccクラスのニューライダーたちを紹介する『ニューフェイス』。第四弾は、ワイルドカードで好成績を残して、レギュラーライダーに返り咲いたアレックス・デボンのキャリアを振り返る。

バルセロナとバレンシアの中間にあるカステヨン出身のスパニッシュライダーは、1998年からスペイン選手権250ccクラスへの参戦を開始。2000年には世界舞台へのエントリーを開始すると、翌年には2年連続でWエントリーしたスペイン選手権で初タイトルを奪取した。

6年間のフル参戦を経て、2006年からアプリリアのテストライダーに就任。アプリリアRSAの開発に専念するだけでなく、ホルヘ・ロレンソのアドバイザーとして初タイトル獲得をサポート。ワイルドカードで参戦した第8戦TTアッセンでは自己最高位の4位を獲得した。

2007年は、新人ポル・エスパルガロも加え、2人のアドバイザー役を務める一方で、通算107戦目となった最終戦バレンシアGPでは、キャリアベストリザルトとなる初の表彰台(3位)を奪取した。

2008年は、ロレンソが3年間所属したフォルトゥナ・アプリリアが母体となるロータス・アプリリアからレギュラーライダーに復帰する。

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›