初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ニューフェイス:H.ファウベル

ニューフェイス:H.ファウベル

2008年シーズンを前に、250ccクラスのニューライダーたちを紹介する『ニューフェイス』。第五弾は、125ccクラスランク2位を獲得したエクトル・ファウベルのキャリアを振り返る。

2008年シーズンを前に、250ccクラスのニューライダーたちを紹介する『ニューフェイス』。第五弾は、125ccクラスランク2位を獲得したエクトル・ファウベルのキャリアを振り返る。

9歳の時に初めてミニバイクレースに参加。13歳で2年連続してスペイン選手権を制して、125ccクラスにステップ。1997年コパ・カジバ、1998年コパ・アプリリア(チャンピオン)を経験して、2000年からスペイン選手権への参戦を開始すると、3年目にはランク3位を獲得。翌年の2002年には250ccクラスにステップしてタイトルを獲得して、世界への切符を掴んだ。

2003年から2年間中量級に挑戦したが、期待通りの成績を残せず、元125ccクラス王者ホルヘ・マルティネス・アスパルのオファーを受けて2005年から125ccクラスに転向。2006年に第3戦トルコGPで初優勝を飾るなど安定して上位に進出してランク3位を獲得。2007年にはクラス最多の5勝をマークし、最終戦までタイトル争いを演じた。

2008年には、2006年から所属するチーム・アスパルから250ccクラスへ再挑戦。開幕戦で通算100戦目を迎える。

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›