初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

セパン合同テスト、明日22日からスタート

セパン合同テスト、明日22日からスタート

MotoGPの合同テストは、明日22日からマレーシアのセパン・サーキットでスタートする。

MotoGPの合同テストは、明日22日からマレーシアのセパン・サーキットでスタートする。

テスト禁止期間(12月1日から1月20日)を終え、MotoGPの10チーム18人が第17戦マレーシアGPの舞台に集結。3日間の合同テストを実施する。

1月の2週目にイタリアのスキー場で恒例のチーム発表会を行ったドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・マールボロは、タイトル連覇に向けて始動。昨年最後のテストで左肩を強打した現王者ケーシー・ストーナーは、テスト初日に回復具合を確認する。

先週末イタリア・トリノでチーム発表会を実施したフィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、ブリヂストンのタイヤテストと電気系を確認が今年初テストの目標であることを説明。ヘレス合同テストで好パフォーマンスを見せたチームメイトのホルヘ・ロレンソは、走り込みを継続する。

タイトル奪回を目指すレプソル・ホンダは、ダニ・ペドロサがヘレス合同テストで、レースタイヤと予選タイヤでトップタイムをマークして、新型RC212Vの戦闘力を証明。12月に右肩を手術したニッキー・ヘイデンと共に、オフ期間の開発状況を確認する。

アンソニー・ウエストとトニ・エリアスの2人も、オフシーズンを利用して、昨シーズン悩まされていた古傷を手術。3日間を通して調子を上げていく。

唯一の日本人ライダーとなった中野真矢は、マレーシアに先乗りして、現地でフィジカルトレーニングを実行。チームメイトのアレックス・デ・アンジェリスは、イギリス・ロンドンに英会話の短期講習を受けていた。

セパン合同テスト参加チーム

ドゥカティ・マールボロ(C.ストーナー&M.メランドリ)
レプソル・ホンダ(D.ペドロサ&N.ヘイデン)
リズラ・スズキ(C.バーミューレン&L.カピロッシ)
フィアット・ヤマハ(V.ロッシ&J.ロレンソ)
ホンダ・グレシーニ(中野真矢&A.デアンジェリス)
チーム・アリチェ(T.エリアス&S.ギュントーリ)
カワサキ・レーシング(J.ホプキンス&A.ウエスト)
ヤマハ・テック3(C.エドワーズ&J.トーズランド)
ホンダLCR(R.ドプニエ)
JiR・チーム・スコット(A.ドビツィオーソ)

motogp.comでは、セパン合同テストだけでなく、フィリップアイランド合同テスト(1月30日~2月1日)、セパン合同テスト(2月5日~7日)のアクションをビデオで提供。『ウインタープレミアムパッケージ』の詳細はこちらをクリックしてください。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›