初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト:青山博一、テスト開始

ヘレス合同テスト:青山博一、テスト開始

250ccクラスの合同テストは24日、ヘレス・サーキットでスタート。アレックス・デボンがトップタイムをマークした。

250ccクラスの合同テストは24日、ヘレス・サーキットでスタート。アレックス・デボンがトップタイムをマークした。

好天候に恵まれた中、21人のレギュラーライダーたちが第2戦スペインGPの舞台で、2008年の初テストを行い、9人が1分44秒台を記録。アプリリアのテストライダーからレギュラーライダーに復活したデボンが、ヤングライダーたちを抑えて、一番時計を刻んだ。

日本人として唯一参加した青山博一は、「霧が晴れ、路面温度が上がった12時頃からテストを始め、2ヶ月ぶりでしたので、少しずつペースを上げて行きました。テス内容トは、前回の続きで、11月末のテストで投入した新しい車体の確認。カラダの方はトレーニングをしてきたので、普通に乗れました」と初日を振り返った。

「明日は今日のデータから車体のセットアップに取り組みます。タイムも良くして、いい方向を見つけたいです。とにかく、新しい車体なので走り込みです。」

中量級に復帰したエクトル・ファウベルは、転倒を喫したが、大事には至らず、テストを継続。マティア・パシーニは、計測器を付けずに走行した。

ヘレス合同テスト1日目:
1.A.デボン(アプリリア):1分44秒069(17ラップ)
2.T.ルティ(アプリリア):1分44秒193(74ラップ)
3. M.カリオ(KTM):1分44秒210(47ラップ)
4.青山博一(KTM):1分44秒294(62ラップ)
5.M.シモンセリ(ジレラ):1分44秒453(69ラップ)
6.A.バウティスタ(アプリリア):1分44秒530(60ラップ)
7.H.バルベラ(アプリリア):1分44秒710(79ラップ)
8.K.アブラハム(アプリリア):1分44秒822(63ラップ)
9.J.シモン(KTM):1分44秒964(68ラップ)
10.M.ポジアーリ(アプリリア):1分45秒438(54ラップ)
11.H.ファウベル(アプリリア):1分45秒533(35ラップ)
12.I.トス(アプリリア):1分45秒790(56ラップ)
13.L.ペセック(アプリリア):1分45秒864(43ラップ)
14.A.バルドリーニ(アプリリア):1分45秒944(26ラップ)
15.A.エスパルガロ(アプリリア):1分45秒951(29ラップ)
16.R.ロカテリ(ジレラ):1分45秒967(47ラップ)
17.F.ライ(アプリリア):1分46秒536(52ラップ)
18.D.T.プラディタ(ヤマハ):1分51秒068(55ラップ)
19.E.ラヴァティ(アプリリア):1分51秒376(30ラップ)
20.R.ゴメス(アプリリア):1分56秒747(35ラップ)

2007年11月ヘレス合同テスト
1日目‐青山博一(KTM):1分44秒330
2日目‐悪天候
3日目‐M.カリオ(KTM):1分44秒213

2007年第2戦スペインGP
レースベストラップ‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ポールタイム‐J.ロレンソ(アプリリア):1分43秒099

サーキットレコード
2007年‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ベストラップ
2005年‐D.ペドロサ(ホンダ):1分42秒866

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›