Tickets purchase
VideoPass purchase

アリチェ・チーム、ニューマシンで初走行

アリチェ・チームは24日、2008年初テストとなったセパン合同テストを終了。トニ・エリアスとシルバン・ギュントーリは、ニューマシン、デスモセディチGPサテライトでの初走行に手応えを得たことを認めた。

アリチェ・チームは24日、2008年初テストとなったセパン合同テストを終了。トニ・エリアスとシルバン・ギュントーリは、ニューマシン、デスモセディチGPサテライトでの初走行に手応えを得たことを認めた。

最高峰クラス4年目のエリアスは、12月に手術した両肩に不安を抱きながらテストを開始したが、予想以上に回復していたことから、走り込みができたことを喜んだ。

「もしかしたら、肩の手術を受けたから、ここに来てはいけなかったかもしれない。困難なこともあったけど、最終的にテストに参加することに決め、非常に良かった。」

「僕たちは大きく前進した。大満足だけど、僕たちの目標を達成するために、仕事を継続しなければいけない。やるべき仕事が沢山あるけど、期待感がある。バイクは高い戦闘力があり、気に入っているけど、僕のライディングに合うベストセッティングを見つける必要がある。」

「他のチームは他のテストでバイクをテストする機会があった。一方で僕たちは今回が初走行だった。これから僕たちはオーストラリアに移動して、集中して取り組むつもりだ。」

昨年の新人王ギュントーリは、落ち着いて、テストに取り組み、最終日にはレースシミュレーションを実行。昨年10月の第17戦マレーシアGPでの平均2分6秒523(オープニングラップを含まない)を大きく上回る平均2分04秒511を記録しただけでなく、そのシミュレーション中にベストタイムをマークした。

「チームと一緒に頑張り、僕たちはいい仕事をした。午後一番にレースシミュレーションを行い、バイクもタイヤも完璧に機能したから嬉しい。連続21ラップの走行で、昨年の記録よりも良かった。」

アリチェ・チームは、30日からのフィリップアイランド合同テストに参加する。

T.エリアス
2008年1月セパン合同テスト
1日目:2分03秒954(55ラップ)
2日目:2分03秒311(57ラップ)
3日目:2分02秒995(67ラップ)

2007年10月マレーシアGP(ホンダRC212V&ブリヂストン)
レースベストラップ:2分02秒738
公式予選:2分02秒432

S.ギュントーリ
2008年1月セパン合同テスト
1日目:2分06秒000(36ラップ)
2日目:2分04秒217(37ラップ)
3日目:2分03秒628(39ラップ)

2007年10月マレーシアGP(ヤマハM1&ダンロップ)
レースベストラップ:2分04秒820
公式予選:2分03秒408

Tags:
MotoGP, 2008, Sylvain Guintoli

Other updates you may be interested in ›