初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト:KTMのカリオ&青山が上位独占

ヘレス合同テスト:KTMのカリオ&青山が上位独占

250ccクラスの合同テスト3日目は26日、ヘレス・サーキットで行われ、ミカ・カリオがトップタイムをマーク。青山博一が続き、レッドブル・KTM・250が上位を占めた。

250ccクラスの合同テスト3日目は26日、ヘレス・サーキットで行われ、ミカ・カリオがトップタイムをマーク。青山博一が続き、レッドブル・KTM・250が上位を占めた。

2日目はアルバル・バウティスタだけが1分44秒台を突破したが、最終日には8人が1分43秒台を記録。カリオは、昨年11月の同テストに続き、連続してテストを制した。 ロングランでコンスタントに1分43秒を刻んだ青山博一は、「主にフロント周りのセッティングに取り組み、幾つか新しいパーツをテストしました。その中でポジティブなパーツが見つかり、ハンドリングのフィーリングが良くなり、最後の連続走行では安定して43秒台で走れました」と振り返った。

「もう少しタイムを伸ばしたかったし、詰めて行きたかったのですが、全体的には悪くないです。課題も見つかったので、来週のバレンシアで改善したいです。」

ロベルト・ロカテリ、マルコ・シモンセリ、エクトル・バルベラ、フリアン・シモン、エクトル・ファウベルが転倒。ルーカス・ペセックは2回転倒を喫したが、大きな負傷はなかった。

ヘレス合同テスト3日目:
1.M.カリオ(KTM):1分43秒302(66ラップ)
2.青山博一(KTM):1分43秒517(78ラップ)
3.H.バルベラ(アプリリア):1分43秒575(63ラップ)
4.A.デボン(アプリリア):1分43秒644(53ラップ)
5.A.バウティスタ(アプリリア):1分43秒735(54ラップ)
6.T.ルティ(アプリリア):1分43秒819(78ラップ)
7.M.シモンセリ(ジレラ):1分43秒874(57ラップ)
8.H.ファウベル(アプリリア):1分43秒938(45ラップ)
9.K.アブラハム(アプリリア):1分44秒091(75ラップ)
10.A.エスパルガロ(アプリリア):1分44秒459(76ラップ)
11.J.シモン(KTM):1分44秒500(82ラップ)
12.M.パシーニ(アプリリア):1分44秒758(50ラップ)
13.M.ポジアーリ(アプリリア):1分44秒758(75ラップ)
14.F.サンディ(アプリリア):1分44秒816(19ラップ)
15.R.ロカテリ(ジレラ):1分44秒839(43ラップ)
16.A.バルドリーニ(アプリリア):1分44秒936(42ラップ)
17.F.ライ(アプリリア):1分44秒945(68ラップ)
18.I.トス(アプリリア):1分45秒354(68ラップ)
19.L.ペセック(アプリリア):1分45秒961(18ラップ)
20.E.ラヴァティ(アプリリア):1分46秒553(54ラップ)
21.R.ゴメス(アプリリア):1分47秒509(57ラップ)
22.D.T.プラディタ(ヤマハ):1分48秒296(60ラップ)

2008年1月ヘレス合同テスト
1日目‐A.デボン(アプリリア):1分44秒069
2日目‐A.バウティスタ(アプリリア):1分43秒539
3日目‐M.カリオ(KTM):1分43秒302

2007年11月ヘレス合同テスト
1日目‐青山博一(KTM):1分44秒330
2日目‐悪天候
3日目‐M.カリオ(KTM):1分44秒213

2007年第2戦スペインGP
レースベストラップ‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ポールタイム‐J.ロレンソ(アプリリア):1分43秒099

サーキットレコード
2007年‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ベストラップ
2005年‐D.ペドロサ(ホンダ):1分42秒866

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›