初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヘレス合同テスト:KTMが初テスト制す

ヘレス合同テスト:KTMが初テスト制す

250ccクラスの合同テストは先週、ヘレス・サーキットで行われ、KTMのファクトリーチームが上位を占めた。

250ccクラスの合同テストは先週、ヘレス・サーキットで行われ、KTMのファクトリーチームが上位を占めた。

2日目、3日目は昼過ぎからサーキットに強風が吹き抜けたが、比較的好天候に恵まれた中、約2ヶ月ぶりにスペインのアンダルシア地方に集結したアプリリア、ジレラ、KTMの13チーム、22人が順調にテストプログラムを消化した。

中量級2年目のミカ・カリオは、昨年11月のバレンシア合同テスト、ヘレス合同テストに続き、3連続してトップタイムをマーク。開発を担当する青山博一と共にKTMのファクトリーチームがトップ2を独占し、開発が進んでいることを証明した。

アプリリアの新型RSAを使用する4人:エクトル・バルベラ、アレックス・デボン、アルバロ・バウティスタ、トーマス・ルティが上位に進出すれば、昨年のアレックス・デ・アンジェリス車を使用するエクトル・ファウベルは8番手。ホルヘ・ロレンソ車を駆けるマティア・パシーニが新人勢トップの12番手だった。

ルッセル・ゴメスは、250ccマシンを初ライド。ドニ・タタ・プラディタは、ヘレス・サーキットを初体験した。

ヘレス合同テストのトップタイム&合計周回数:
1.M.カリオ(KTM):1分43秒302(169ラップ)
2.青山博一(KTM):1分43秒517(196ラップ)
3.H.バルベラ(アプリリア):1分43秒575(178ラップ)
4.A.デボン(アプリリア):1分43秒644(112ラップ)
5.A.バウティスタ(アプリリア):1分43秒539(155ラップ)
6.T.ルティ(アプリリア):1分43秒819(199ラップ)
7.M.シモンセリ(ジレラ):1分43秒874(186ラップ)
8.H.ファウベル(アプリリア):1分43秒938(121ラップ)
9.K.アブラハム(アプリリア):1分44秒091(170ラップ)
10.A.エスパルガロ(アプリリア):1分44秒459(154ラップ)
11.J.シモン(KTM):1分44秒479(200ラップ
12.M.パシーニ(アプリリア):1分44秒615(95ラップ)
13.M.ポジアーリ(アプリリア):1分44秒758(164ラップ)
14.F.サンディ(アプリリア):1分44秒816(19ラップ)
15.L.ペセック(アプリリア):1分44秒827(102ラップ)
16.R.ロカテリ(ジレラ):1分44秒839(129ラップ)
17.A.バルドリーニ(アプリリア):1分44秒936(102ラップ)
18.F.ライ(アプリリア):1分44秒945(173ラップ)
19.I.トス(アプリリア):1分45秒354(164ラップ)
20.E.ラヴァティ(アプリリア):1分46秒553(116ラップ)
21.R.ゴメス(アプリリア):1分47秒509(128ラップ)
22.D.T.プラディタ(ヤマハ):1分48秒296(65+55+60ラップ)

*M.パシーニは2日目と3日目の記録 **F.サンディは最終日の記録 2008年1月ヘレス合同テスト
1日目‐A.デボン(アプリリア):1分44秒069
2日目‐A.バウティスタ(アプリリア):1分43秒539
3日目‐M.カリオ(KTM):1分43秒302

2007年11月ヘレス合同テスト
1日目‐青山博一(KTM):1分44秒330
2日目‐悪天候
3日目‐M.カリオ(KTM):1分44秒213

2007年第2戦スペインGP
レースベストラップ‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ポールタイム‐J.ロレンソ(アプリリア):1分43秒099

サーキットレコード
2007年‐A.デアンジェリス(アプリリア):1分44秒295
ベストラップ
2005年‐D.ペドロサ(ホンダ):1分42秒866

Tags:
250cc, 2008

Other updates you may be interested in ›