初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

B.スミス、非公式ながらサーキットベストラップを更新

B.スミス、非公式ながらサーキットベストラップを更新

ポラリス・ワールドのブラドリー・スミスは、ヘレス合同テストで非公式ながらサーキットベストラップを更新。タイトル候補者たちを抑えて、今年初テストを制した。

ポラリス・ワールドのブラドリー・スミスは、ヘレス合同テストで非公式ながらサーキットベストラップを更新。タイトル候補者たちを抑えて、今年初テストを制した。

MotoGPアカデミー時代を含め、3年間走り続けたホンダから、昨年マティア・パシーニが使用したアプリリアの07年型ファクトリーマシンに乗り換えた17歳の英国人ライダーは、昨年11月末に引き続き、2度目の走り込みに専念。最終日には、2006年にパシーニが樹立したサーキットベストラップ(1分46秒937)を更新する1分46秒869を叩き出した。

「まだバイクを学んでいるところだけど、新しいチームにおけるシーズンのグレートなスタートだ。」

スミスは、ラップタイムこそ満足しているが、転倒を喫したことから、「これはただのテストであり、まだまだ進むべき道は長い。ベターなスタートにすることはできなかったから、浮かれている場合ではないだろう」と気を引き締めた。

ポラリス・ワールドは、29日からのバレンシア合同テストに参加する。

2008年1月ヘレス合同テスト
1日目:1分48秒760(55ラップ)
2日目:1分48秒182(33ラップ)
3日目:1分46秒869(45ラップ)

2007年11月ヘレス合同テスト
1日目:1分48秒730
2日目:悪天候によりテスト見送り
3日目:1分48秒457

2007年3月スペインGP
レースベストラップ:オープニングラップで転倒
公式予選:1分49秒739

2007年第2戦スペインGP
レースベストラップ‐G.タルマクシ(アプリリア):1分47秒975
ポールタイム‐M.パシーニ(アプリリア):1分47秒245

サーキットレコード
2006年‐L.ペセック(デルビ):1分47秒404
ベストラップ
2006年‐M.パシーニ(アプリリア):1分46秒937

Tags:
125cc, 2008

Other updates you may be interested in ›