初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フィリップアイランド合同テスト、30日からスタート

フィリップアイランド合同テスト、30日からスタート

MotoGPの合同テストは、30日から3日間、オーストラリアのフィリップアイランドで実施される。

MotoGPの合同テストは、30日から3日間、オーストラリアのフィリップアイランドで実施される。

2008年初テストを実施したマレーシアのセパン・サーキットから第16戦オーストラリアGPの舞台に移動。ヤマハのファクトリーチーム、バレンティーノ・ロッシとホルヘ・ロレンソ、右手骨折のダニ・ペドロサを除く、9チーム15人が参加する。

ホンダのファクトリーチーム、レプソル・ホンダは、ペドロサが負傷により、ニッキー・ヘイデンが中心となってRC212Vの開発作業に取り組めば、セパン合同テストで好パフォーマンスを見せたランディ・ド・プニエ、徐々に調子が上向いている中野真矢らは、新型シャーシのセッティングを進める。

ブリヂストンのレースタイヤで圧倒的な速さを見せたケーシー・ストーナーは、マシントラブルにより、終了できなかったレースシミュレーションを予定すれば、マルコ・メランドリは引き続き、適したライディングポジションを追求する。

ヤマハ勢は、サテライトチームのヤマハ・テック3が参加。コーリン・エドワーズがヘイデンと共にミシュランのタイヤテストに取り組めば、ジェームス・トーズランドにとってはスーパーバイク世界選手権時代に経験のあるサーキットで、走り込みに専念する。

リズラ・スズキは、昨年11月末に苦手サーキットを克服するためにプライベートテストを実行した舞台に戻り、GSV‐Rの開発状況を確認すれば、着実に開発が進むカワサキにとっては、過去に好パフォーマンスを披露したフィリップアイランドで、現在の開発状況を把握する好機会となる。

フィリップアイランド合同テスト参加チーム

ドゥカティ・マールボロ:C.ストーナー&M.メランドリ
レプソル・ホンダ:N.ヘイデン
リズラ・スズキ:C.バーミューレン&L.カピロッシ
ホンダ・グレシーニ:中野真矢&A.デアンジェリス
アリチェ・チーム:T.エリアス&S.ギュントーリ
カワサキ・レーシング:J.ホプキンス&A.ウエスト
ヤマハ・テック3:C.エドワーズ&J.トーズランド
ホンダLCR:R.ドプニエ
JiR・チーム・スコット:A.ドビツィオーソ

2007年第16戦オーストラリアGP
レースベストラップ‐V.ロッシ(ヤマハ):1分30秒801
ポールタイム‐D.ペドロサ(ホンダ):1分29秒201

サーキットレコード
2005年‐M.メランドリ(ホンダ):1分30秒332
ベストラップ
2006年‐N.ヘイデン(ホンダ):1分29秒020

motogp.comでは、先週のセパン合同テストに続き、フィリップアイランド合同テスト、セパン合同テスト(2月5日~7日)のアクションをビデオで提供。『ウインタープレミアムパッケージ』の詳細はこちらをクリックしてください。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›