初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

H.ポンチャラル、ライダー&マシンのパフォーマンスに満足

H.ポンチャラル、ライダー&マシンのパフォーマンスに満足

ヤマハ・テック3のチームマネージャー、エルベ・ポンチャラルは、今年初テストとなったセパン合同テストの展開に満足感を示した。

ヤマハ・テック3のチームマネージャー、エルベ・ポンチャラルは、今年初テストとなったセパン合同テストの展開に満足感を示した。

コーリン・エドワーズは、レースタイヤで上位に進出すれば、ジェームス・トーズランドは、MotoGPマシンに順調に順応していることを証明。昨年の同じ時期と比較し、2008年型M1の戦闘力が高いことを認めた。

「今回我々のチームは初めて2008年型マシンをセパンでテストした。11月のヘレスで、コーリンとジェームスから2007年型と比較するコメントを聞いていましたから非常に興味がありました。2人は、昨年我々が目撃したように、リザルト獲得に重要なタイヤテストに集中しました。」

新人トーズランドについては、「常に言うように、ジェームスを気に入っています。初めて一緒に仕事を取り組んでから、彼の不満を聞きません。彼はステップ・バイ・ステップで進歩しています」と好評価を下した。

「1日1日、周回毎に、常に速くなっています。一度も後退したセッションはありません。もちろん、彼は速くなりたいですが、ラップタイムに狂うことはありません。

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›