初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.ランセンデール&A.イアンノーネ、元モトクロス王者の下でトレーニング

M.ランセンデール&A.イアンノーネ、元モトクロス王者の下でトレーニング

I.C.チームのマイケル・ランセンデールとアンドレア・イアンノーネは、29日からの初テストに向け、イタリアのイモラ近郊でトレーニングを実施した。

I.C.チームのマイケル・ランセンデールとアンドレア・イアンノーネは、29日からの初テストに向け、イタリアのイモラ近郊でトレーニングを実施した。

2人のヤングライダーは、1999年モトクロス世界選手権500ccクラスのアンドレア・バルトリーニの指導の下、マウンテンバイクとモトクロスを中心にトレーニングに取り組んだ。

21歳のオーストラリア人ライダーは、「ここ2週間は、毎日フィットネスとモトクロスでトレーニング。時々、マウンテンバイクを使っての自転車トレーニングも取り入れたから、体調は100%だ」と説明した。

「ハードだったけど、アンドレア(・バルトリーニ)は日替わりのトレーニングメニューで指導してくれたから楽しく、時間は進むのが早かった。」

ランセンデールは、トレーニング合宿を利用して、イタリア語を勉強。チームメイトの指導を受けた。

「イタリアのチームに所属するから、イタリア語の基本的なコンセプトを理解するのは根本的なこと。アンドレア(・イアンノーネ)とは理解し合っているし、彼は良い先生だ。自由時間は一生に行動して、ボローニャの町を案内してくれた。」

3年目のフル参戦を挑戦するランセンデールは、最終戦バレンシアGP終了後に、オーストラリアの専門誌に協力して、カワサキの800ccマシンを試乗。29日からバレンシアでアプリリア125ccマシンを初テストする。

Tags:
125cc, 2008, Michael Ranseder

Other updates you may be interested in ›