初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

R.ドプニエ、290ラップを走行

R.ドプニエ、290ラップを走行

ホンダLCRのランディ・ド・プニエは1日、フリップアイランド合同テストを終了。3日間で最多の290ラップを走り込んだ。

ホンダLCRのランディ・ド・プニエは1日、フリップアイランド合同テストを終了。3日間で最多の290ラップを走り込んだ。

初日からフロントサスペンションのセッティングとミシュランのレースタイヤを中心に意欲的に周回を重ねただけでなく、2日目にはRC212Vで初めてのウェットコンディションを体験。ミシュランのレインタイヤで33ラップを走行した。

今年2度目のテストを終え、「115ラップを走り、沢山のテストを進めて、ハードな1日だった。ミシュランとのコンビネーションで、レースタイヤとサスペンションのセットアップを進めた。レースタイヤでのペースは速く、2日目と比較すれと、ラップタイムは安定した」と手応えを強調したが、予選タイヤではテストを継続する必要性を認めた。

「予選タイヤではリアのグリップ不足に苦しむ。予選タイヤの方が速く走ることができるから、ヘレスではこの点を集中する。スペインでは08年型エンジンが届くから、ライディングが楽しみだ!」

ホンダLCRは、16日からのヘレス公式テストに参加する。

2008年1月フィリップアイランド合同テスト
1日目:1分31秒436(103ラップ)
2日目:1分31秒575(72ラップ)
3日目:1分30秒978(115ラップ)

2007年10月第16戦オーストラリアGP
レースベストラップ:1分31秒572
公式予選:1分30秒110

2007年10月第16戦オーストラリアGP
レースベストラップ‐V.ロッシ(ヤマハ):1分30秒801
ポールタイム‐D.ペドロサ(ホンダ):1分29秒201

サーキットレコード
2005年‐M.メランドリ(ホンダ):1分30秒332
ベストラップ
2006年‐N.ヘイデン(ホンダ):1分29秒020

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›