初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ブリヂストン、連覇に向けて1つの課題を克服

ブリヂストン、連覇に向けて1つの課題を克服

ブリヂストンは、公式テスト中に開催された公式セッションでケーシー・ストーナーがトップタイムを記録。初めてタイトルを獲得した。

ブリヂストンは、公式テスト中に開催された公式セッションでケーシー・ストーナーがトップタイムを記録。初めてタイトルを獲得した。

2003年からスタートしたBMW・M・アワード。昨年、年間予選最速者に輝き、ブリヂストンに初タイトルをもたらしたストーナーが、今回の公式セッションで一番時計を刻んだだけでなく、初めて雨のセッションを制した

モーターサイクルレーシングマネージャーの山田宏は、「日曜はレインタイヤをテストする好機会で、トップ2のポジションを獲得しました。このコンディションで一度もポールを獲得したことがなかったので、これは大変良い傾向です」と評価した。

「不運にも天候により、1日をロスしてしまいました。レースタイヤと予選タイヤでのテストがありました。今、開発を継続するための情報があります。」

「ケーシーとバレンティーノがマークしたタイムにおり、レインタイヤが良く機能することを確認しましたが、我々のライバルは懸命に働いています。現時点で我々は大きなアドバンテージがあると思いません。」

Tags:
MotoGP, 2008

Other updates you may be interested in ›