初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FIM、カタールGP→インディアナポリスGPへ

FIM、カタールGP→インディアナポリスGPへ

FIM国際モーターサイクリズム連盟のグランプリセーフティオフィサー、クロード・ダニスは、史上初のナイトレースとなった開幕戦カタールGPの成功に満足を示し、今年初開催となる第14戦インディアナポリスGPの準備が順調に進んでいることを認めた。

FIM国際モーターサイクリズム連盟のグランプリセーフティオフィサー、クロード・ダニスは、史上初のナイトレースとなった開幕戦カタールGPの成功に満足を示し、今年初開催となる第14戦インディアナポリスGPの準備が順調に進んでいることを認めた。

ナイトレース開催に向け、準備段階から現場に立ち会って来たFIMの担当者は、「初のナイトグランプリで、安全面に関してはパーフェクトでした。何も問題はありませんでした」と、MotoGPクラスの決勝レース終了後、史上初の夜間開催を評価した。

「もちろん、このコンディションを確保するためにハードワークをしなければいけませんでした。数週間前から懸案事項であったコースサイドのフラッグも含めてです。しかし、最終的には全てが完璧で、我々は好レースを観ることができましたから、週末は非常にポジティブでした。」

「コースは、昨年日中にレースを開催した時と比較して、寒かったです。タイムが良かったのは、もしかしたらそのことが理由かもしれません。来年、もし、レース開始時間がもう少し遅く、気温が低い場合に、ラップタイムに影響が出るか、見てみましょう。」

MotoGPは史上初のナイトレースを開催した後、アメリカ・インディアナポリスでの初開催が控えている。

「インディアナポリスに関して、現状までの準備に大変満足しています。昨年、5度の視察を行い、当初は確かな解決策を見つけるのは非常に困難でした。新しいサーキットに立ち向かう時は簡単ですが、既にサーキットが存在している状態から始めなければいけない時は、常に困難です。」

「とにかく、我々が向こうで達成したことに大変満足しています。現地では良い仕事をしています。4月中旬に責任者たちとミーティングを持つために、アメリカに行きます。7月に実施するタイヤテストの際にも視察に行くつもりです。」

「全てが順調だと思います。安全面に関してはコースデザイン同様に良いです。簡単ではありませんでしたが、いい解決法を見つけました。感動的なレースが観られると確信しています。」

Tags:
MotoGP, 2008, Commercialbank GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›