初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、転倒回避で4位フィニッシュ

N.ヘイデン、転倒回避で4位フィニッシュ

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは、第2戦スペインGPで4位フィニッシュ。チャンピオンシップの上位進出に向けて、好感触を掴んだことを強調した。

レプソル・ホンダのニッキー・ヘイデンは、第2戦スペインGPで4位フィニッシュ。チャンピオンシップの上位進出に向けて、好感触を掴んだことを強調した。

開幕戦カタールGPでは、トップから38秒遅れの10位だった26歳のアメリカ人ライダーは、「僕も含めて、チーム全員が、この4位に喜ぶために懸命に働いた。カタールの時と比較すれば、僕たちは大きく前進した」と、RC212Vの戦闘力がアップしたことを認めた。

「表彰台を狙えると考えたけど、少し劣っていた。僕たちは可能な限りを尽くした。ビックなリザルトではないけど、ここから良くなって行く。」

終盤、右コーナーで危うく転びそうになったが、ミシュランタイヤの高い性能を証明しただけでなく、ヒジを上手く使い、転倒を回避した。

「全力でプッシュしていた。ロレンソを抜こうとした時、ブレーキを少し失敗して、転びそうになった。何とか転ばずに済んだけど、彼とのギャップを巻き返すのは不可能だった。ミシュランは良く機能した。そのおかげで転倒せずに助かった。」

ヘイデンは、ヘレス合同テストに参加した後、インディアナポリに移動。改装されたコースの発表会に出席する。

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›