初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、優勝後に走り込み

D.ペドロサ、優勝後に走り込み

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、ヘレス合同テストに参加。08年型RC212Vでの走り込みに取り組んだ。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、ヘレス合同テストに参加。08年型RC212Vでの走り込みに取り組んだ。

1月のセパン合同テスト初日に右手を骨折したため、予定通りにプレシーズンのプログラムを消化できなかった22歳のスペイン人ライダーは、2日間のテストを最大限に活かすため、レースタイヤで意欲的にテストに取り組み、レース中に樹立したサーキットレコードラップ(1分40秒116)を再び記録した。

地元優勝により、ポイントリーダーに立ったペドロサは、「パッケージを熟知し、進歩を続けるための方向性を決めるために、バイクのセッティングに取り組んだ。この仕事は通常プレシーズン中に実施するけど、今年はケガが原因で取り組むことができなかった」と。セッション後に説明した。

「何度も止まることを要求されたけど、必要な仕事だった。すごく有効だったと思う。ミシュランタイヤの仕事から始め、明日は準備してきたマテリアルのテストに集中する。開発プログラムにとっては重要な1日となるだろう。」

ペドロサは、4月1日もテストを継続する。

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›