初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、最後尾からのスペクタクロなポジション奪取

A.ドビツィオーソ、最後尾からのスペクタクロなポジション奪取

JiR・チーム・スコットのアンドレア・ドビツィオーソは、第2戦スペインGPで8位フィニッシュ。ランク5位に位置した。

JiR・チーム・スコットのアンドレア・ドビツィオーソは、第2戦スペインGPで8位フィニッシュ。ランク5位に位置した。

2001年6月の第5戦イタリアGPでデビューした22歳のイタリア人ライダーは、最高峰クラスのデビュー戦となった開幕戦カタールGPで4位を獲得。通算100戦目となった第2戦スペインGPでは、13番グリッドから1コーナーで最後尾に後退したが、中盤から5位争いを繰り広げた。

「レースでは、MotoGPの現実に突然引き戻された。カタールGPの後で、期待感が大きく膨らんだことはないけど、ヘレスの後で、レースの詳細を注意深く分析しなければいけない。同様に電気系統に関しても焦点を当てないといけない」と、ドビツィオーソは反省した。

チームマネージャーであるルカ・モンティロンは、「アンドレアは素晴らしいレースをしました。最後尾からの巻き返しはすごく良かったです。5位でフィニッシュできたかもしれません」と、2戦連続の好パフォーマンスを手放しで喜んだ。

「この結果で、チャンピオンシップの5位に位置します。我々にとっては、好ポジションです。」

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, JiR Team Scot MotoGP

Other updates you may be interested in ›