Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、2日間のテストでタイムアップ

N.ヘイデン、2日間のテストでタイムアップ

レプソル・ホンダは、2日間のヘレス合同テストに参加。ニッキー・ヘイデンは、最終日にトップタイムをマークした。

レプソル・ホンダは、2日間のヘレス合同テストに参加。ニッキー・ヘイデンは、最終日にトップタイムをマークした。

開幕戦カタールGPで10位だった26歳のアメリカ人ライダーは、第2戦スペインGPでは4番グリッドからポジションをキープ。合同テストでは合計166ラップを走り込み、レースタイヤで1分39秒909を記録しただけでなく、予選タイヤでは1分38秒940をマークした。

「全てがスムーズだった。ミシュランとたくさんの仕事に取り組み、耐久テストをした。レースタイヤで1分39秒台に何度か入ったから、すごく満足だ」と、満面の笑みを浮かべた。

「バイクと僕自身のライディングスタイルを調整し、実にポジティブな1日となった。シャーシは良く機能する。ロングストレートのコースが控えているから、これからはエンジンの仕事をしなければいけない。」

ヘイデンのチーフメカニックを務めるピーター・ベンソンは、決勝レース終了後に、ポルトガルGP後に改良されたエンジンをテストする可能性を説明した。

第2戦スペインGP

公式予選:1分39秒061

決勝レース:1分40秒671

ヘレス合同テスト

予選タイヤ:1分38秒940

レースタイヤ:1分39秒909

Tags:
MotoGP, 2008, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, Nicky Hayden, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›